園児全員が一緒に食べられる

ケーキを作れないでしょうか?

 

きっかけは、
幼稚園の先生方から届いた切実なお声でした。

 

年々増える園児のアレルギー対応。

 

 

細心の注意を払う先生方や、

給食員さんの負担は

大きくなっていくばかり。

 

「…ただせめて、

お誕生日会など特別な日だけでも、

 

みんな一緒のケーキを

食べさせてあげられたらと思って」

 

先生方のお気持ちに胸打たれ、

わたしたちに出来ることを考えました。

 

微量のアレルゲン混入でさえ

危険を招くことがあると知り、

 

<特定原材料7品目+ナッツ類>

を最初から工房内に持ち込まない

 

前代未聞の

アレルゲンフリー菓子専用工房を

つくることにしました。


スイーツづくりは、
小麦粉・卵・バターや生クリームの使い方が最も重要である世界。

それらを使わずにどうやってふんわり感を出せるか?
コクのある味わいが出せるか?
 
何度も何度も試作を重ね、
何度も何度も失敗して、
 
やっと自信を持って、
皆様へお届けできるスイーツができあがりました。
 

 

保育施設向け、カスタムオーダー 「ハッピーくまさん」保育施設向け カスタムオーダー ひよこサブレ保育施設向け カスタムオーダー お楽しみ会カップケーキ

 

 

 

 

 

 

 

※保育施設向け カスタムオーダースイーツ(一例)

ただひとつ、

お伝えしておきたいことがあります。

 

omoや545のあれふりスイーツは、

アレルギーっ子のためだけに

つくられているわけではありません。

 

「これ美味しいね」と言いあいながら、

一緒に食べることを楽しむ。

 

みんなが美味しい。

みんなで美味しい。

 

そんな世界が、少しづつでも広がりますように。

 

日々そう願いを込めながら、

わたしたちは新しいあれふりスイーツを生み出す努力を重ねています。

 

定番ドーナッツとマドレーヌ
みんなが美味しい。
そんな世界が広がったらいいな、と日々努力を重ねています。